dummy

CASE4:情報処理技術職

寺本智子
  所属 東北支社 東北事業部
入社年度 2016年
専攻学科 博士(工学)

自己紹介

 私は一年半ほど、IT系の会社でハザードマップ作製などの業務を経験した後、2016年に中途で入社しました。現在は、主にGISを用いる情報処理の部門に属し、台帳システムなどを主業務に行っています。

入社理由

 学生時代には、経済学→地球環境学→工学といろいろな専攻、環境学・防災について学んでおり、また情報系の会社にいたので、その経験を生かせるような仕事を探していました。そのようななかで、この会社が合うのではないかと思い入社を決めました。

入社して現在まで

 この半年は、下水道台帳システムの構築、更新をメインに行ってきました。下水道については、まったく知識がなく、それを覚えるのに大変苦労しました。まだ、補い切れていないこともあるので、今後さらに勉強する必要があると痛感しました。
 また、システムについても学ぶことが多く、新しい発見をさせてもらいました。このような状況でも納品できたのは、様々な方のサポートがあったからだと思います。
 また、弊社は今後海外事業を展開しようとしており、幸いにも海外事業の一つにGISのサポート要員として携わることができました。技術的なサポートをする際には、設計の人たちが作業しやすいようCADの知識もなければならず、GISとCADの変換など、様々な苦労もありましたが、形になったときには苦労したのを忘れるくらいうれしかったです。

新入社員への一言

 何事も挑戦してみてください。最初は、できないと思っていたことでも、その過程で、知識だけでなく、さまざまなものを得ることができます。弊社では、チャレンジさせてくれる環境、ならびにサポートしてくれる環境も整っているので、大きく成長できると思います。

ISO9001 認証登録

iso9001

Copy right(c) 2004-2013 Sansui Consultant Co.,ltd. All Rights Reserved