dummy

長寿命化対策(管渠)

 下水道管渠施設は、各家庭や事業所からの排水を処理施設まで送る重要な施設の一つです。また、管渠施設は公道の下に敷設されていることが多く、老朽化・劣化により、排水機能がストップするだけでなく、道路の陥没等(陥没事故例参照)の二次災害を起こす可能性が高いので、未然防止の観点から長寿命化支援制度を利用して計画的に改築・更新を行う必要があります。

 下図に長寿命化計画の検討フローを示します。

管路施設の下水道長寿命計画検討フロー
(ストックマネジメント手法を踏まえた下水道長寿命化計画策定に関する手引き(案抜粋)

注)マンホール、マンホール蓋については、別途検討するものとします。

陥没事故例

  


近年の実績

ISO9001 認証登録

iso9001

Copy right(c) 2004-2013 Sansui Consultant Co.,ltd. All Rights Reserved