dummy

集落排水処理施設の更新・改良設計

 公共下水道(管轄:国土交通省)や農業(漁業)集落排水事業(管轄:農林水産省)における施設においても、処理量の減少と施設の老朽化にともなう設備の更新を要する自治体も多く、汚水・汚泥処理に係る経費が、財政的にも大きな負担となっています。

 また、各事業の整備の進捗にともなう処理区(整備済区域)近接の場合や、市町村合併による行政界の変更などにともない、処理施設の統廃合の検討を要するケースが多く見受けられます。

三水コンサルタントからのご提案

  • 地域の現状と将来を見据えた最適な「集落排水施設の更新・改良設計」を提案いたします。
     
  • 「集落排水施設の更新・改良設計」と関連性を持つ、「生活排水処理基本計画」や「下水道基本構想」等の策定も豊富に実績がありますので、総合的な観点から汚水処理施設の整備計画を提案いたします。
     
  • 各自治体の状況や方針に合わせて,環境関連分野である「地域計画」の策定から、横断的な政策により地域再生を目指す「地域再生計画」の策定まで、幅広く提案いたします。

近年の実績

ISO9001 認証登録

iso9001

Copy right(c) 2004-2013 Sansui Consultant Co.,ltd. All Rights Reserved