dummy

下水道中期ビジョン策定

 下水道事業の様々な施策を推進するためには、中長期的な視点に立った施策を展開するための計画的な取組が必要となります。

 下水道中期ビジョンは、今後の概ね10年間で重点的に実施する下水道の具体的施策を、地域住民等の参画を踏まえてとりまとめるもので、国から各地方公共団体に策定を促しているものです。

目的

  • 限られた財源の中で多様な課題(下水道施策)に対応する優先順位の設定
  • 下水道事業の仕組みや必要性、各種下水道施策の整備目標などを地域住民等に理解していただく
  • 下水道事業に対する地域住民等のニーズを反映した、効率的で信頼性の高い事業運営

下水道中期ビジョンに定める主な内容

  • 基本方針
  • 整備目標
  • 具体的施策
  • 管理と経営に関する事項
  • 当初5年間を計画期間とした「アクションプログラム」の策定

近年の実績

ISO9001 認証登録

iso9001

Copy right(c) 2004-2013 Sansui Consultant Co.,ltd. All Rights Reserved