dummy

アセットマネジメント(上水道)

「水道事業におけるアセットマネジメントに関する手引き」より

 水道施設を計画的に更新し、これまでに構築された資産を健全な状態で次世代に引き継いで行くことは現世代の責務であり、水道事業の運営・管理を担っている水道事業者の役割は特に重要となります。

 持続可能な水道事業を実現していくためには、中長期的な更新需要や財政収支見通すこと、また計画的かつ効率的に施設の更新を行うと同時に確実な資金調達が必要不可欠であり、アセットマネジメントの継続的な実践により健全な水道事業を次世代へ確実に引き継ぐことが期待されています。

 三水コンサルタントでは、必要情報の整理、日常的な維持管理であるミクロマネジメントおよび中長期の更新需要ならびに施設重要度を考慮した財政収支予測を行うマクロマネジメントの検討結果を基に、水道事業のあるべき「将来像」を可視化させ健全な水道が次世代に引き継がれていくよう提案します。

近年の実績

ISO9001 認証登録

iso9001

Copy right(c) 2004-2013 Sansui Consultant Co.,ltd. All Rights Reserved